アボルブ

グラクソスミスクライン社のアボルブの取扱いを開始しました。
プロペシアと同じメカニズムによって脱毛を抑える効果があります。
AGAの原因物質であるDHTの産生をうながす5α還元酵素には、

T型とU型があります。プロペシアは、U型のみに働きます。
アボルブは、T型とU型の両方に作用します。

アボルブは、プロペシアと比べて血中半減期が長いため効果が長い時間続きます。 

そのため、プロペシアより強力な発毛効果が期待できます。
プロペシアで、効果が不十分と感じている方には、アボルブを試してみることをお勧めします。

アボルブは、日本国内では前立腺肥大症の薬として発売されており、

AGAの治療薬としては承認されていません。韓国では、AGAの治療薬として承認を受けて発売されています。

日本では、現在治験の段階です。
未承認薬のため、AGAに対して使用した場合は、

副作用が起こった場合の公的な救済が受けられません。

費用 30錠 8500円税込

SANY0056mini.jpg SANY0062mini.jpg