生理のコントロール:旅行など

旅行や大事な行事にために生理の日を遅らせたいことがあります。

早める方法と遅くする方法がありますので、タイミングにより適切な

やり方を選択します。

 早くする方法  遅くする方法

 月経開始より5日目からホルモン剤を

毎日朝、夕1錠ずつ服用して

7日間で終了する。

その後、数日で生理が始まる。

 月経開始の予定日の5日前から

ホルモン剤を毎日1錠ずつ服用する。

大事な予定が終了して、生理が始まってもよい日で服用をやめます。

翌日から生理が始まります。

 

 診察・相談料   

¥2500 

 ホルモン剤  ¥100/1錠

表示は税込み価格です。