健康診断の種類

目的によっていろいろな健康診断があります。

法律で定められた健康診断は実施項目が決められています。

会社からのお申込みをお願いします。

個人でのお申込みは受付しておりません。

定員制ですので、事前に電話で予約が必要です。

健診の内容によっては、指定の用紙を事前にFAXで

お送りいただくこともあります。

 名称

内容・項目 

費用

 (税別) 

定期

健康診断

労働安全衛生規則第44条に定められた健診

年に1回実施することになっています。 

項目:身体計測、視力、聴力、血圧、

胸部X線検査、尿検査、血液検査、心電図

ただし35歳を除く40歳未満では、

血液検査と心電図を省略することができます。 

詳しい内容はこちらをクリックしてください。 

Sコース

 6000円

Mコース

 5000円

Yコース

 3000円

雇入時

健康診断

 労働安全衛生規則第43条に定められた健診

雇入れをした時に実施する必要があります。 

実施内容は、定期健康診断のSコースと同じです。

項目の省略はできません。

詳しい内容は、こちらをクリックしてください

 6000円

 

警備業務 

の診断書

警備業務に従事するための適正診断

1000円 

医学適性

検査 

視力と聴力(色覚を含む)のみの検査 

主に鉄道関係の方のための検診

 2000円

  

   お申し込みについては、下記をクリックしてください。

       お申込み方法    受診・結果報告・お支払い